其の一

むかしむかしの そのむかし
  小さな宿があったそな
宿の主人の大吉
  大酒飲んではたらかず
    宿はとうとう荒れはてた
ある日大吉 夢を見た
  繁盛宿のその秘けつ
    とに おそわって
今じゃ 日光 福の宿

其の二

あれから九年たちました。
 縁起づくしのこの宿は
多くのひとから親しまれ
 今や人気のめでたい宿
宿の主人の大吉
 足腰立たずに年老いて
倅の小吉フル回転



ある日 小吉 夢を見た
 四人の客がやって来て
  私の望みはお金持ち
   私の望みはただ出世
  私の望みは長生きしたい
   私の望みは幸せだけ
 ご利益あるなら泊まりたい
そこで小吉 考えた
 望み叶える部屋造り
ますます めでたい宿目指す